トップ

ゴールデンレトリバー林檎と   ぴよぴよ(飼い主)の     日々のつれづれ・・・       + 【嵐ゴト】日々増殖中♪       注 : ↑ 閉じてます(^^;
by piyoring
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
主人公♪
林檎(りんご)
ゴールデンレトリバー
1998.06.15生まれ
女の子
天然ハイパーGirl
どーぞよろしくね♪

☆2011.11.10
林檎は13才5ヶ月で
お星さまになりました☆


クリックで救える命がある。

いつでも里親募集中

★ twilog ★


☆勝手にいろいろLINKs☆
★KIFFA
★ウィリアムスバーグ通信
↑MA在住・Beads作家
  ADOのHP&Blogです♪
★Takahide Daily Farm
↑ 千葉の牧場です♪
  チーズの店頭販売
  始めましたー!
★花杵 庵
★えるりんランド
フォロー中のブログ
外部リンク
タグ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
スワップポイントで選ぶなら
  • 写真は大切な宝物♪
最新の記事
大切なお友達・・・♪
at 2016-03-28 23:27
にょろにょろ…♪
at 2016-03-24 09:27
雪の結晶・・・♪
at 2016-03-21 09:41
富良野へ…♪
at 2016-03-20 23:57
春の足音・・・♪
at 2016-03-19 00:25
記事ランキング
"Pawprint1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:骨髄バンク( 1 )
Top▲
骨髄バンク・1 ・・・♪
ご報告。

たーちゃん(父)が慢性骨髄性白血病を発症してから7年間、
大学病院でお世話になりました。
検査入院やインターフェロンの注射をするための短期入院だけで
長期入院することもなく、いろいろあったけど元気に仕事も続けてた7年間。
先生やナースはじめ、いろんなスタッフさんにすごくお世話になりました。
たーちゃんは高齢で発病したので骨髄移植もできませんでしたが、
たーちゃんがお空に還ったあと、何かの形でお礼がしたいと
先生に骨髄バンクの登録がしたいと相談したら、とても喜んでくださいました。

それでも、当時は登録するのに【赤十字センター】に行かなくてはならなかったので
伸ばし伸ばしになってたのが、普通に献血する場所で登録できるようになり
やっと登録したのが2年後の2006年。
(あぁ、このあたりの年数が若干不安、修正するかもです)(>.<)

骨髄バンクから年に2回ほど、黄色い封筒で《骨髄バンクニュース》なるものが届くだけで
もう私の血液なんか調べてないんじゃないのー?なんて思ってました。
↑んな訳ないですよね?

今年の3月末ごろ、A4版のオレンジ色の封筒が届きました。
e0044837_11351668.jpg


HLA型(白血球の型)が一致する患者さんがいたこと。
患者さんが「迅速コース」を希望されていて80日前後で移植を希望されていること。
提供者への説明のための小冊子。
意向を伺うアンケートと問診表。
ドナーのリスクが記された用紙の束。

今の仕事環境だと難しいけど、4月から若干システムが変わるから大丈夫かも•••
と、骨髄提供に踏み切りました。

適合者が見つかるのにこんだけ時間がかかったんだもの。
他人の適合性は不可に近い数字なんでしょうね。
患者さんの期待がどれだけのものか、
たーちゃんの病院で見た患者さん達の事が脳裏に浮かびました。

今日、初めての面談と血液検査を終えて
これからスタートです。

あくまでドナー候補の1人なんで
今後どうなるかはわかりませんが
うまくいくことを祈ります。

なんかね、
たーちゃんのことが大好きだった林檎も背中を押してくれてるような気がします。

んふふ、
ギックリ腰で「横向いてまーるくなって寝なさい」って整骨院で言われて
まぐろのまーちゃん 抱えて寝てたから、よけいにそう思ったのかな?

腰については いろいろあったのですが
また、後程書きます。

骨髄提供については、ブログやFacebookで書いていいそうですが
施術の日や病院は公表しないでくださいとお願いされました。

かくいうあたしも、不安になって調べました。
ドナー経験者の方のいろんな経験を知るのはありがたいと思ったので、
できる限りここに記していこうと思います。


りんちゃん、
ぴよちゃん頑張るからねー。

e0044837_1205144.jpg

Love you~~~♪


  * * *


 
[PR]
Top▲ by piyoring | 2013-05-15 11:18 | 骨髄バンク
| ページトップ |