トップ

ゴールデンレトリバー林檎と   ぴよぴよ(飼い主)の     日々のつれづれ・・・       + 【嵐ゴト】日々増殖中♪       注 : ↑ 閉じてます(^^;
by piyoring
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
主人公♪
林檎(りんご)
ゴールデンレトリバー
1998.06.15生まれ
女の子
天然ハイパーGirl
どーぞよろしくね♪

☆2011.11.10
林檎は13才5ヶ月で
お星さまになりました☆


クリックで救える命がある。

いつでも里親募集中

★ twilog ★


☆勝手にいろいろLINKs☆
★KIFFA
★ウィリアムスバーグ通信
↑MA在住・Beads作家
  ADOのHP&Blogです♪
★Takahide Daily Farm
↑ 千葉の牧場です♪
  チーズの店頭販売
  始めましたー!
★花杵 庵
★えるりんランド
フォロー中のブログ
外部リンク
タグ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
スワップポイントで選ぶなら
  • 写真は大切な宝物♪
最新の記事
大切なお友達・・・♪
at 2016-03-28 23:27
にょろにょろ…♪
at 2016-03-24 09:27
雪の結晶・・・♪
at 2016-03-21 09:41
富良野へ…♪
at 2016-03-20 23:57
春の足音・・・♪
at 2016-03-19 00:25
記事ランキング
"Pawprint1" Skin
by Animal Skin
【里親さん、決定いたしました~~~~★】 

2011.08.15
里親さん、決定いたしました(T_T)


米沢(山形)でペンションを経営されているご家族だそうです。
8月初旬に東京で面会していただいて、
無事、2頭共 家族に迎えていただけることになりました~♪

お散歩不足だったせいか、写真よりずいぶん大きく(?)なっていたらしく
面会に行かれたご家族が「いや~デカかったですよ~」と・・・
やはり、都会のお家では無理でしたね~(^^;

いろいろ動いてくださったYさん、ありがとうございました。
追記で書いたYさん一家に引き取られたボルゾイちゃん、
無事 5頭のパピーちゃんを出産したそうです。
そのまま保健所にいたら・・・と考えるだけで鳥肌もんです。

みんな、幸せになってください。
素敵なご家族と出会えたことを喜ぶと共に
感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんとに、ほんとにありがとうございました~053.gif

また、ここでそのペンションをご紹介させていただきたいと思います。
みなさま、是非そこへお出かけになって
バロンくんとユキちゃんに会ってきてくださいねー♪

*   *   *


2011.07.07
e0044837_11431710.jpg


千葉の姉からメールが来た。


この子達の里親探してます。今年5才。
米軍基地で飼われていたようです。
犬種はトルコの希少価値で牧羊犬・アクバシュ


追記:男の子と女の子だそうです。

↓ ↓ つづきは開いてください・・・






ググってみたら、超大型犬 →☆Wiki:アクバシュ(英:Akbash)
お顔がゴールデンみたいで、身体はでかい。
でも、性格おだやかだとか・・・
真っ白で 見た目はめっちゃくちゃかわいいです♪

姉のところは牧場ということもあり、
しょっちゅうこんな相談が舞い込みます。
以前の米軍からきたシェパードくんも、無事飼い主さんがみつかり
幸せそうにくらしているそうです。

どなたか、この子達と最後まで一緒に過ごしていただける方
おられましたらご一報ください。
(非公開でコメントいただきましたら、ご返事させていただきます)
よろしくおねがいいたします。


【追記1】 姉に依頼した方(飼い主ではない)からのメール

2頭の情報: 犬種はアクバシュ
バロンくん♂ ユキちゃん♀ (共に5歳)
超大型犬・アクバシュの中でも小さい方だそうです。


バロン君は、他の犬に対して初め少し吠えるところもありますが、
落ち着きもあり、のんびりした性格で、
日常はlazyとも言える態度でゴロゴロしているそうです。

ユキちゃんは、メスらしく、おっとりした、甘えん坊さんで 、
他の犬にも吠えたりせず、直ぐに仲良くできるそうです。

また、2頭とも、人に特に興奮することもなく接することができ、
チャイムやアラーム、雷や花火などに怯えることもないそうです。
その他に特にパニックを起こすような対象は無いとのことです。
2頭でいれば留守番もしっかりできるようなので、
繋がずに 部屋飼いができるのであれば、飼いやすいのではと思います。
良い飼い主さんが見つかればと祈っています。
ご協力宜しくお願いいたします。


【追記2】
わんこ友さんが 友人のトレーナーさんに
アクバシュという犬種について聞いてくれました。

牧羊の中でも羊を守る方の牧羊護衛犬だから、
家族には従順だけど、
家族に近付く人や動物には警戒心が強くて
攻撃的になることもあって難しい犬種らしい。

60キロくらいになる大型犬で力も強いから、
気性の荒い子や飼い主との信頼関係が希薄だと
一旦スイッチが入ると制御不能になる可能性が高いみたい。

家庭犬として飼われてる牧羊犬の場合、
頭を使う運動をさせないとストレスで問題行動がでやすくなることも多いけど、
それ以上に大変かも・・・?

---------------------------------------------ここまで。

一応、この子達はのんびりしたおだやかな子達ということで
情報はいただいておりますが、
実際にあたしも会ったわけではないし、
いいことばかり並べて「何でやねん」ってなっても
わんこ達がかわいそうなので、
犬種としての情報も書かせていただきました。


米軍の女性の方が飼い主さんだそうです。
腰を痛めて、軍を辞めて母国へ帰られるそうです。

依頼人からのメールの通りだったら・・・
そんなにフレンドリーな子達を置いていくのですね。
ふつー、連れて帰るやろ?って心の中で思っています。
腰を痛めたら連れて帰れない犬種なのか・・・って疑問だらけですが。


飼育放棄ですね。
勝手な飼い主のせいで、置き去りにされるのです。
この子達が不憫でしかたないです。

早くいい飼い主さんが見つかることを願うばかりです。

 *   *   * 


【追記3】

里親さん希望していただいた方が
以前検討されてた保険所からの大型犬の引取りを決断されたので
再度、この子達の里親探しをはじめました。
(決して勝手な都合で辞められたわけではなく、
保健所にいた大型犬2頭の命にかかわる事情だと
丁寧に謝罪のメールをいただきました。
新しいわんちゃん2頭と、新たな命。
素敵なご家族になれますように・・・ありがとうございました)

さて、バロンくんとユキちゃんの家族はどこに・・・?
どうぞよろしくお願いいたします。
2011.07.25


【追記4】
8月に面会が決まりました。

まだ譲渡が決定したわけではありませんので
記事はこのままにしてあります。

前回、手をあげてくださったYさんのお知り合いの方です。
Yさんはいろんな意味で わんこのケアが出来る方
(と メールの文面よりお察しします)
なので、近所の方に引き取っていただけると心強いですね。

うまくいけば20日くらいにはご家族決定のお知らせができるかもしれません。
嬉しいお知らせがしたいです。

待ってるんだろーなー、わんこ達♪ (^^




 *   *   * 

[PR]
Top▲ by piyoring | 2011-08-15 12:39 | わんこ
<< 林檎の活動時刻・・・♪ | ページトップ | まったり&ドキドキ・・・♪ >>